一般社団法人島根労働基準協会

振動工具取扱者安全衛生教育

 振動工具の使用が広範に普及し、しかもその種類が多様化して、これらに起因する振動障害の発生の場が拡大していることから、厚生労働省において、振動障害防止のための「安全衛生教育実施要綱」及び数次にわたり「総合対策要綱」が定められ、事業者は、振動業務に従事する労働者に対して所定の安全衛生教育を実施しなければならないことになっています。
 当協会は、事業者に代わって標記教育を実施するものです。

 

講習日数

学科 実技 合計
半日 なし 半日

 

各種技能講習等へ戻る

本ホームページの一部あるいは全部について、承諾を得ずにいかなる方法においても無断で複写、複製、転用することを禁じます。
All Right Reserved (c)一般社団法人島根労働基準協会