一般社団法人島根労働基準協会

石綿作業主任者

 特定石綿等を製造し、又は取扱う作業(試験研究のため取り扱う作業を除く。)について、労働者の健康障害を予防するための措置を担当させるため、石綿作業主任者技能講習の修了者を石綿作業主任者として選任しなければならないことになっています。
 石綿障害予防規則が平成17年7月1日から施工され石綿作業主任者の選任が義務付けられました。(安全衛生法第14条 施行令第6条第23号 石綿則第19条)

 【注意】 平成18年3月31日までの間は、特定化学物質等作業主任者技能講習を修了した者のうちから、石綿作業主任者を選任すればよく、平成18年4月1日以降も有効です。

講習日数

学科 実技 合計
2日 なし 2日間

 

各種技能講習等へ戻る

本ホームページの一部あるいは全部について、承諾を得ずにいかなる方法においても無断で複写、複製、転用することを禁じます。
All Right Reserved (c)一般社団法人島根労働基準協会